http://kerorin.exblog.jp/

     (;´Д`)
by kerokerorinrin


以前の記事
foot ball
 今日は新潟でアルビレックス対ドリームチームのチャリティーマッチが行われた。

 見た人は分かると思うけど、結局スコアレスで正直なんだか盛り上がりに欠ける試合でありました。まぁベテラン勢の中に中途半端に大黒選手とか村井選手とか入れちゃったもんだから、全体的にジーコに代表召集をアピールしようって雰囲気になってガチ風味になっちゃったんだろうけど。秋田選手や森岡選手なんかも俺を代表に呼べオーラ出しまくりでガツガツ行ってたし。

 ただ、チャリティーなんだからもう少し緩くやっても良かったんじゃないかなって気がする。客席には子供たち以外にも年配の人も多かったし、さらにはテレビ中継もあったから今日の試合でサッカーって退屈なスポーツだなぁなんて思われたらちょっと悲しい。

 でもまぁ新潟は今年観客動員数1位をとったサッカー熱の高い地域だから、そんな事は問題にならないくらいサッカーが根付いてるのかもしれないし、よく考えたら自分があれこれ言うのもなんだかおこがましい話ですな。

b0059380_2251981.jpg
 さて、そんなやや退屈な今日の試合だけどやっぱりキングはキングだった。
 どうしても自分はカズがボール持つと期待しちゃうし実際今日の試合、特に前半は点を取るって事とお客さんを楽しませるって事を一身に引き受けてる感じがして凄い良かった。

 出来ればゴール→カズダンスの一連のコンボを拝みたかったなぁ。これは切実に・・・。

 ジーコ監督も後半途中までカズを使ったりするあたり、そんな期待をそこはかとなく感じてくれていたっぽい。それだけカズが点を取れずに交代した時は残念だったけど、秋田選手にキャプテンマークを渡してピッチに一礼してジーコと抱き合う姿はたまらなくかっこよかった。

 最後のコーナーで上がっていったアルビGKの野沢選手もよかったな。なんとか新潟を勝たせて盛り上げたいってのが見てる方にも伝わってきたし。

 
 試合内容はともあれ企画自体は秀逸だったと思うし、楽しかったのも事実。選手のみなさんお疲れ様でした。あとは今日の試合により寄付されるお金が、新潟の復興にとって有意義に使われる事を祈るのみでございます。
 
[PR]
by kerokerorinrin | 2004-12-04 21:48 | 日記
<< tell me why cat's eye >>